[初心者向け]FF14のギミック・マーカーの対応方法まとめ

スポンサーリンク
ゲーム

こんにちは。Nine009です。

この記事では

  • ボス戦でギミックをどうやって対応すればいいのかわからない。
  • FF14ってどんなギミックがあるの?

といった疑問を持った方向けの記事になります。

FF14は登場するボスによって色々なギミックがあります。初見でギミックにぶち当たるとどうやって対処すればいいのかわからなくて床ペロしてしまう光の戦士さんも多いかと思います。

この記事ではFF14に出てくる基本的なギミックの対処方法や、マーカーの種類をまとめてみました。IDや高難易度コンテンツでも出てくるものばかりですので、FF14を始めたばかりの方やレイドに挑戦してみようという方はぜひチェックしてみてください。

それでは、行ってみましょう!

ギミック・マーカーの対処方法

範囲攻撃(AoE)

対処方法:範囲予兆が見えたらすぐに範囲外へ移動
AoEはArea of Effectの略でFF14ではもっとも一般的なギミックになります。範囲の形状は扇状範囲や直線範囲、円範囲など様々な種類がありますが基本的には範囲が見えている内に良ければ大丈夫です。高難易度になるほど範囲が見えてから消えるまでの時間が短いので相手の動きをよく見ていないと被弾してしまいます。

頭割り

対処方法:複数人で集まって攻撃を受ける
この攻撃は一人で受けてしまうとほぼ確定で死んでしまいますが、複数人で攻撃を受けることでダメージを分散させることが出来るギミックです。かなりエフェクトが特徴的でわかりやすいと思いますのでこのギミックが出てきたらみんなで集まって対処しましょう!

マーカー

対処方法:パーティーメンバーから離れる
操作するプレイヤーの頭上にマーカーが表示されます。一定時間が過ぎるとマーカーの表示されていたプレイヤーへ攻撃が来ることがほとんどなのでパーティーメンバーから離れておきましょう。マーカーはコンテンツ毎に様々な意味を持つので初見だと一番対処に困るギミックの1つです。

範囲マーカー

対処方法:他のパーティーメンバーと被らない場所へ移動
パーティーメンバーの頭上にマーカーと範囲が表示されるのが範囲マーカーです。一定の時間が経つとマーカーの表示されたプレイヤーを中心に範囲攻撃が来ますので他のパーティーメンバーと範囲が被らない場所へ移動しましょう。

視線ギミック

対処方法:ボスの詠唱が完了した時に背中を向ける
目のエフェクトが出てきて、ボスが何らかの技を詠唱を開始します。この詠唱が終わった時に操作するキャラがボスの方を向いていると攻撃やデバフを受けることになるのでこのギミックが出てきたらボスに背中を向けておきましょう。特にこのギミックは受けてしまうと致命傷になってしまうデバフが多いので注意しておきましょう。

距離減衰

対処方法:着弾地点から出来るだけ離れる
着弾地点から離れるほどダメージが下がるのが距離減衰ギミックです。多くは床が着弾地点になりますがプレイヤーに距離減衰がつくパターンもあります。その場合は距離減衰のついたプレイヤーから離れましょう。よく頭割りギミックと間違えて近づいてしまい大ダメージを受ける方もいるので注意しましょう。

塔ギミック

対処方法:プレイヤーが塔の範囲内に入り、着弾を阻止する
フィールドに塔のようなエフェクトが表示されます。そこに上から攻撃が降ってきますのでプレイヤーが塔の中に入って上からくる攻撃の着弾を防ぎます。

ノックバック

対処方法:矢印と逆の方向へ移動して待機
このギミックの詠唱が終わると矢印の方向へ強制的にノックバックする攻撃です。ノックバックは「堅実魔」や「アームズレングス」などで防ぐことが出来ます。

線ギミック

線ギミックはマーカーと同様にコンテンツによって様々な意味があります。よく登場する線ギミックを4つ紹介したいと思います。

雑魚とボス線で繋がる

対処方法:線で繋がった雑魚を先に倒す
雑魚をボスが線で繋がることでボスが無敵状態になりダメージが入らない場合が多いので線で繋がった雑魚を先に倒しましょう。
ボスとプレイヤー線で繋がる
対処方法:ボスから出来るだけ離れる
ボスと線で繋がれた場合は出来るだけボスから離れましょう。離れることで線が切れたりダメージ量が減ったりします。
プレイヤー同士線で繋がる
対処方法:線で繋がったプレイヤーと離れる
プレイヤー同士で線が繋がったら出来るだけプレイヤーと離れましょう。一定の距離で離れることで線が切れます。線を切らないと即死したりダメージを受けますので注意しましょう。
様々なギミックとボスが線で繋がる
対処方法:ボスから出ている線を横切って線を奪う
フィールドのギミックとボスが線で繋がれることがあります。この線は横切ることで線を奪うことが出来るので対処しましょう。線を取らないとボスが強化されたりします。

まとめ

いかがでしょうか。FF14には様々なギミックが用意されているので初見だと対処方法がわからず慌てたりして床ペロすることもあるでしょう。何度も死んでしまうと自分は下手だと勘違いしてしまう方もいますがそんなことは決してありません。ゆっくり1つずつギミックを覚えて楽しくFF14をプレイしましょう。

それでは、よいFF14ライフを~!

コメント